それにはあまり意味がない

明日の朝、目覚めるための夜の過ごし方。

犬は吠えるがキャラバンは進む

今年は私生活が全くもって糞みたいな感じで、色々と上手くいかない日々を送っておりまして。地獄からの使者であるところのおばちゃんが言うには、今年は「大殺界」らしいんですよね。そーゆー占いの類はあまり信じない私なんですが、こういう毎日を過ごしていると少なからず因縁があるような気がして、何か厭な感じ。今日も今日とて、昼間に神経をすり減らして家に帰宅し、死んだ魚の目でTVに映る娘。さん達の姿を見ていたんです。「歩いてる」の印象は、もう武道館で見た吉澤さんの感極まった表情を見た時点で決まったようなもので。歌詞も久々に娘。っぽい道徳感が垣間見れて、個人的には感じの良い曲だなぁと思ってます。チャート的にも超超超超良い感じらしく、オリコンデイリー1位を獲得し、ウィークリーでもかなり期待の持てる売り上げの様子。特に最近はハロプロ的にも色々ある訳で、やっぱりここは頑張って欲しいところ。


でもねぇ、何だかMステを見てたらそういう個人的な嫌な事だったり、そんなハロプロ内のセージテキな事情なんてどっか飛んでっちゃって。やっぱガキさんだわ。ガキさんにぜーんぶ持ってかれちった。いやもう、ズルイよね。ズルい女やでほんま。「歩いてる」の歌いだしの後、ガキさんと田中さんがカメラに抜かれてる所で、ガキさんが満面の笑みで「やっっったぁぁぁ!!!」って叫んでてね。その後も、マイクがちょこっと笑い声みたいの拾ってたりしててさ。あんなに嬉しそうに叫ばれたら、そらこっちまで幸せな気分になっちゃうって。今回、シングルでは久しぶりにチャート1位を取れそうな状況で(Mステチャートでも1位だったし)、多分、彼女にも色々思うところがあったんでしょうね。人一倍、責任感だったり意識の高い方ですし。娘。に入って先輩達とやっぱりどうしても比較されて悩んで、同期の仲間はそれぞれの道に歩き出していって、苦労して苦労して。それでも、それでもやっぱり彼女が娘。の事を愛してくれてるんだろうなぁって事は、その言動を見れば明らかな訳で。だからこそ、娘。の中でもみんなを引っ張ってく様な位置にまでなれたんだろうし、こうして再び結果を残す事ができたっていうその想いの深さは、私なんかには計り知れないものがあります。


ファンが何を言おうと喚こうとね、やっぱり彼女達には外野の声なんて気にせずに力強く歩んで行ってもらいたいし、そういう姿にやっぱり私は惚れてるし、パワー分けてもらってて。今回の「歩いてる」も単にチャート云々というより、僕が望むのは、車の中や部屋の中やお店の中で、小さな音ででもいいから何回かかけられることだ。歌詞なんかうろ覚えのままで口ずさんでもらったりすることだ。そういう力をモーニング娘。は、彼女達は持ってると思う。どうかこの曲と今後彼女達の歩いてく道が、自由と希望に満ちたものでありますように。


モーニング娘。、持ってるわぁ。やっぱ何か持ってるわ、あの娘達。