読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それにはあまり意味がない

明日の朝、目覚めるための夜の過ごし方。

HKT48のおでかけ! #159 沖縄久米島編② 感想

前回(右記参照:HKT48のおでかけ! #158 沖縄久米島編①)に引き続き沖縄久米島へおでかけしているHKT48のメンバー達。そんな中、我らが後藤兄さんがHKT48のライブツアーへおでかけしてきた映像からスタート。

後藤兄さん、HKT48ライブツアー サシコ・ド・ソレイユ@代々木へ潜入

早速、グッズ売り場へ向かう後藤さん。自腹でグッズを購入する流れとなり、当然のように指原さんの「要らない」タオルに目もくれずに松岡はなさんのグッズを漁ろうとするも、まさかの完売! やっぱ現場の「今!」は、はなちゃんなんですね。 それにしても、らじらーにおけるオリラジさんもそうだけど「自腹」でグッズを買って「視聴者プレゼント or 番組内でイジる」っていうスタンスがアイドルオタに対するバランス感覚を感じさせます。もちろん、バナナマンさんのようにファミリー感を演出してくれるのがベストですけど。結果として岡本尚子さんのミニタオルと駒田京伽さんのミラーキーホルダーと村重杏奈さんのチケットホルダーを「在庫処理」としてお買い上げ。全員私が好きなメンバーを選んでくれてちょっと嬉しかったり。

 

ライブの感想としては山下エミリーさんの表情の違いを真っ先に挙げていて、アイドルの輝きをしっかり見つけてくれて感謝しかなかったです。ただ、私も後藤さんと同じく、てっきり後藤さんのライブ出演が「ある」と思ってた1人だったので、勝手なドキドキは返して欲しかったりもしましたが。

村重杏奈の寝起き「逆」ドッキリ

穴井千尋さんと坂口理子さんの寝起きドッキリをする体で進行するのですが、冒頭から村重さんが寝起きどっきりのフォーマットを完全再現できてて爆笑。小声で「おはようございます」を言ったあとのどうでもいい一言「なんくるないさーシークワサー」の件とか、スタードッキリマル秘報告感が凄まじかったです。ドアのカギを開ける音がしてカメラに目線を送るタイミングとか完璧だし。寝起きドッキリレポーターの才能をビンビンに感じました役に立たないけど。

 

まずは、定番の歯ブラシチェック。からの、一瞬で2人の歯ブラシを口に含む村重。イジリー岡田魂を引き継ぐ女芸人がこんなところにおりました。引き継ぐべき性質のものかはさておき。そして、この辺りから逆ドッキリの仕掛けが始まるのですが、村重さんのかわいさ爆発。脱ぎ捨てられた下着を見つけて、スッとスタッフさんにも見えないように端に投げ捨ててみたり。穴井さんの財布に入った50万円を見てないことにしようと提案してみたり。本当もうめっちゃキュートで、村重株爆上げの瞬間でしたね。それにしても、坂口さんの鞄に入ってた「エッチな本」を見つけた感想として、「りこぴはマジで大人だから、本当にやっぱそういうの見なきゃ、たぶんダメなんだろうな」っていう発言はギリギリアウトです。

久米島で車エビの収穫

VTRの高低差ありすぎて耳キーンってなるわ、とあまりにもベタなことも言いたくなる切り替わり。村川緋杏・村重杏奈山下エミリー・松岡はなさんという「後藤4」がロケメンバーで爽やかな仕上がり。イカダの操縦を緋杏さんは軽やかに、山下さんはセンス良くこなしていく。

 

そんなこんなで、おでかけMVP選出のお時間。エミリーさんの頑張りについて切々と語る後藤さん。当然MVPは

 

おでかけMVP:松岡はな

 

といったところでおでかけ感想終了。次回は久米島編③。

(2016.03.23放送 HKT48のおでかけ! #159)