それにはあまり意味がない

明日の朝、目覚めるための夜の過ごし方。

HKT48のおでかけ! #161 新曲PR&選抜・非選抜 私の必殺技対決 感想

さて今回のおでかけは、シングル発売時期恒例のスタジオ収録回。おでかけしないことでおなじみのHKT48センター兒玉遥先輩と、後藤兄さんの寵愛を一身に受けるまさに「今が旬」な初選抜松岡はなさんをゲストに迎えての新曲PRから幕が開きました。

 

「47億分の1の君へ」のPV撮影時の話。サプライズで公開プロポーズを行いキスするカップルを見た松岡さんの感想「チューしてました」を聞いて、すかさず後藤さんが「は↑な↓ちゃん」発動。吉本新喜劇ばりの定番ギャグになりつつあったりなかったり。一方兒玉さんは、宮脇さんと兒玉さんが出演しない間に、「おでかけ!」の中で時代が進んでいることに驚愕している様子。確かに、2期ドラフト生の活躍が目覚ましいですから。ただ、新加入メンバーが参加する前のおでかけは、指原さん曰く「一時のおでかけ! 誰が観てるの?状態だった」とのこと。まぁ、私が観てたんですけどもね。

選抜 VS 非選抜  私の必殺技対決

ここで、今シングルの非選抜組であるところの村重杏奈さんと後藤さんの「元カノ」山下エミリーさんが乱入。HKTを支える選抜メンバーとおでかけを支える非選抜メンバーの格差を切々と訴える2人。エミリーさんは選抜落ちの瞬間は初めて悔し泣きして1週間病んでいたとのこと。そんな「先輩」の話をソファーの真横に座って聞かなきゃいけない「ちゃんはな」の気持ちたるや。酷な世界やなー。

 

それにしたって、「やる気ない」イジリをされてたエミリーさん(右記参照:HKT48のおでかけ! #155 椎茸収穫・手作りこんにゃく後編感想)がいまやどんなロケをしたいか問われて「収穫はしたいですね」と言い切る前向きさを見せてる上に、チームT2キャプテンになってるわけですから。ブレイクのきっかけはどこに転がっているかわからないのです。

 

そんなセンチメンタルでセンシティブな3期生とドラフト2期生を横目に、村重さんは軽やかに場を盛り上げていきます。選抜と対決したいと騒ぎ立てる村重さんに対して、指原さんが「(選抜2人は)凄く華あるよ」とディスりたてた件が秀逸。対決コーナーの説明をしつつ、「華はそんなに負けてない」「村重も中々のビジュアルだと思う」「画面にいたら華やかになるじゃないですか、マギーさんみたいな。シゲー。」とのたまう村重さん。村重さんだけで番組の進行もしつつ画が持ってるという、彼女の力量をまざまざと見せつけられた数分間でした。背中で後輩に語る村重さんはめちゃかっこいい。

 

ここからは対決企画。まずは村重さんの必殺技「マシュマロを口の中に15個詰める」。はい前言撤回。なんなん。背中がカッコいいって書いた直後のこれ。くそおもしろいけどくそかっこよくないのがくそかっこいいよね。マシュマロ15個詰めてた顔は「中々のビジュアル」でした。お猿さん。

 

兒玉さんは「ウサギの顔マネ」をドロップ。最高。そんな「ウサギの顔マネをする兒玉さんをマネする」指原さんの顔が「リクアワで松井珠理奈の顔マネをする桑原みずき」そっくりで爆笑。エミリーさんの必殺技は「ギター演奏」。となれば当然後藤さんのギター漫談がスタート。からの指原さん爆笑。もはや、おでかけ内の様式美ですねこの流れ。

 

松岡さんは「ボイスパーカッション」を披露。どうでもいいけど、松岡さんのダブルピースしてる紹介画像がかわいすぎる。ボイパは乃木坂46の若月さんも披露して火傷した、アイドルの特技としては鬼門の物件。のはずなのに、ここでも自力の高さを見せつける「は↑な↓ちゃん」。どこから音が出てるかわからないボイパで見事に主役の座をかっさらっていきました。

 

そしてラストは指原姉さん。必殺技は「ブラジャー早外し」。後藤さんが着けたブラジャーを外す夫婦漫才的なやつを披露する貫録を見せつけてくれました。これこそまさに「1位のやつ」ですね。1位、取って欲しいな。

 

そんなこんなで、必殺技対決は当然のように選抜の勝利。けれども「博多のシゲー」の印象は鮮烈に視聴者の印象に残ったはずです知らないけど。改めてHKT48の層の厚さに感嘆したところで今回のおでかけ感想終了。

(2016.04.07放送 HKT48のおでかけ! #161)