読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それにはあまり意味がない

明日の朝、目覚めるための夜の過ごし方。

NOGIBINGO!6 #1 アシスタントMCガチンコオーディション 感想

半年ぶりに復活したNOGIBINGO!。シリーズ6回目もMCはイジリー岡田さん。イジリーさんの持ち味を出せない完全アウェーな環境ではありますが、もはや欠かすことのできない何かしらの風物詩的な存在となっております。

一次審査 学力テスト 

さて今シリーズは新しいシステムとして、アシスタントMCをメンバー内から選出することに。アシスタントに必要な最低限の知識をテストし、知力十福神を決めるという体でおバカ解答をイジろう!のコーナーがスタート。桜井さんの「山車」を「ブルドーザー」と読む解答はさすが。川後さんの「フレミング左手の法則」の手のイラストを見て「三本の矢」っていう解答がベストでしょうかね。

 

お題の絵を描く問題は番組を見返してもらう他ないけど、飛鳥さんのアゲハ蝶がクソきもちわりぃ出来で最高だったし、北野さんの問題の意味を取り違えた上での言い訳だったり逆ギレ感が瑞々しくってまさに旬って感じだったりしておりました。

 

1位:中田花奈 2位:秋元真夏 3位:伊藤かりん 4位:中元日芽香 5位:鈴木絢音 6位:橋本奈々未 6位:佐々木琴子 8位:樋口日奈 9位:生田絵梨花 10位:松村沙友理 最下位:北野日奈子

次審査 ガチンコ腕相撲対決

なぜか突然腕相撲を見せられる私たち視聴者。ドープネス中田こと中田花奈さんが早速ガチオタの気持ち悪さを佐々木琴子に浴びせかけてテンションは最高潮。そして、マッスル降臨。マッスル中元ことひめたんこと中元日芽香さんの登場です。中元さんがプロテインを愛飲していることをらじらーで暴露するだけでは飽き足らず、TVショーでも無慈悲に無邪気に語りかけてくる生田さん。でも思えば、昨年のらじらーでも、生田さんからひめたんに対して「がんばらなくていい」「本当のひめたんはこんなキャラじゃない」旨の発言があって、その後にひめたんびーむだったりツインテール封印という流れに繋がっていったこともあり、生田さんは本当にキーパーソンなんですよね。そんなキーパーソン生田をマッスル中元が腕相撲で蹴散らしていく様は感慨深いものがありました。

 

勝者:中田花奈秋元真夏中元日芽香鈴木絢音樋口日奈

三次審査 運命のくす玉

なぜか急なくす玉でアシスタント決定。結果、ひめたん。まーそりゃそうですよ。ここ最近の流れと現状を考えたら、そら中元日芽香しかおらんでしょうよ、というのはらじらーリスナーのひいき目としても。そんなこんなで6期目のスタートと相成りました。

 

番組アシスタント:中元日芽香

(2016.04.11放送 NOGIBINGO!6 #1 アシスタントMCガチンコオーディション)